• 聡 渡辺

高校野球悲喜こもごも

先日ドラフト会議がありましたね。

今年の目玉選手は西日本工業大学の隅田投手だったそうですが、なんと波佐見工業出身だったとか。全然知らなかったです。4球団で競合して最終的にはライオンズに行くことになりました。前にも長崎からライオンズっていたなー。海星出身の永江選手、今どうしてるんだろう?Wikipedia見たら、2020年限りで引退になってました…。


そういえば、今年で広島の今村猛選手が引退?することになりました。春の甲子園で清峰のエースとして長崎県に初めて紫紺の優勝旗をもたらしてくれた大エースです。その当時の吉田監督は、山梨学院の監督になって甲子園出てて、びっくりした。コーチだった清水さんは、佐世保実業の監督になって甲子園に出たりしてたけど、いろいろあってクビになって、今は大崎高校の監督として今年は春の甲子園に出てました。福大大濠(だったか)に惜敗してて夏こそは!と思ってたら長崎商業に決勝で大逆転負け、悔しかっただろうなぁ。

甲子園って、監督が勝ちたいって思ってるチームじゃないと勝てないって、読んでいたマンガに書いてありました。実際そうだと思う。表ではヘラヘラしてても裏ではものすごい恐ろしい戦いが繰り広げられてるんだろうなぁと。どこのチームに行っても甲子園に出ることができている清水さんは、きっとすごい勝ちたがりなんだろうと思います。もちろん周りがついてきてくれなかったらダメなんですけどね。


そういえば、長崎駅前に大黒バッティングセンターってありました。今は取り壊されて、ドーミーインに変わってしまいましたが、昭和のにおい香る古いバッティングセンターでした。上の階にはゴルフ練習場があって(狭かったですね)、時々ゴルフボールが上からコロコロと転がってきてたなぁ。

そこでバッティングしてて、打った球がおでこに当たったことを昨日のことのように思い出しますね。6,7年くらい前かな。父ともよく行きました。父はそこでよくホームランを打ってタオルをもらってきていました。懐かしい。いろんなものが変わっていくんですね。寂しくもあり、ワクワクもする。


なんで思い出したかって、そこでライオンズ出身のキャッチャーだった方が野球教室をしてたなー、ポスター貼ってあったなーって。


いろいろあります。隅田投手頑張ってほしいですね。インタビューがすごい自信なさそうだったのが気になるけど。ペイペイドームとかで応援してほしいですって言ってたけど、結構難しいかもしれませんね、なんせ敵だし(笑)。

閲覧数:21回0件のコメント